authorization
bmtrada
*

Elementグループの紹介   https://www.element.com/

  • Element Materials Technologyは、英国に本社を置き、1827年創業、190年以上の歴史があります。
  • 英国はもとより、ヨーロッパ、北米、中東、アフリカ、アジア、オーストラリアの各国において「試験」、「検査」、「校正」、「認証」の分野で幅広く活躍しています。
  • ビジネスネットワークは、30以上の国々、約200の拠点で、6,700名以上の技術者が顧客に対し、高度で最高の技術サービスを提供しています。
  • サービスの対象分野は、航空宇宙、石油、天然ガス、防衛、ヘルスケア−科学、運輸、耐火、食品、化学、微生物、環境、工業、インフラ、医薬品、鉄道、自動車などの幅広い分野です。
    主たる顧客は次の通りです。
航空宇宙 エアバス社、ボーイング社、ロールスロイス社、他
石油・天然ガス シェル石油、subsea7、ArcelorMitlal、他
耐火 日立製作所、Hilti、International
運輸・運送 クライスラー社、キャタピラー、John Deere社、他
校正 ボルボ社、ABB、SAAB、他
健康科学 ファイザー社、Sanofi、Ballavor、他
中近東関連 三菱電機、ヒュンダイ、サムソン、他

顧客例

BM TRADAは、伝統と信頼の審査で定評があります。

  • UKAS(英国適合性認定協会)の認定を受けた英国を代表する
    最大手の審査登録機関です。
  • 全世界33ヶ国を結ぶオフィス・ネットワーク網で充実の審査サービスの提供。
  • これまでの認証件数は国別で示すと70か国、10,000件以上の認証実績。

BMトラダ・ジャパンの審査サービスにおける目標は次の通りです。

  • 企業価値を継続して高めることができるように、付加価値をプラスした審査サービスを提供しています。
  • 常に受審企業の業種や規模に合った審査サービスを提供します。
  • 日本国内は元より世界各地の認証取得企業から高い満足を得ています。
  • 主任審査員は、一人ひとりが豊かな経験と高度な専門技術を持っています。
  • 主任審査員の高度な審査レベルは、独自で開発した「BMトラダ審査員教育システム」で、厳しく維持、管理されています。
  • 企業のマネジメントシステムに役立つ審査を公正な立場で実施しています。

沿革

1934年
トラダ認証機関(TRADA Certication)設立
1974年
製品認証を開始
1987年
品質システム(QMS)審査を開始
1991年
UKAS(英国適合性認定協会)の認定を受ける
1994年
環境マネジメントシステム(EMS)審査開始
1996年
トラダ認証機関とBMT QA認証機関が統合、
審査登録機関BM トラダ(BM TRADA Certification)が誕生
1998年
社団法人日本能率協会と提携し、日本での審査活動を開始
2008年
日本法人・審査登録機関BMトラダ・ジャパン開設
2010年
BMトラダ・ドイツ開設、海外事務所のネットワーク拡大
2013年
世界の関係会社を統合、BMトラダ・グループの強化
2014年
全世界国別認証実績70か国達成
2015年
Exovaグループ傘下企業へ
2017年
Element Materials Technology傘下企業へ

所在地・アクセスマップ

BM TRADA(英国本部)

Chiltern House Stockng Lane Hughenden Valey High Wycombe
Buckinghamshire,HP14 4ND,UK
1+44(0)1494 569700
www.bmtrada.com

審査登録機関 BMトラダ・ジャパン

〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟 5F L-5
TEL 06-6613-6800  FAX 06-6613-6810
www.bmtrada-jp.com

ATC 日本オフィス地図

<最寄り駅>
OTS「トレードセンター前」下車徒歩2分
(本町で中央線、コスモスクエアでOTSにお乗換下さい)